みんなで楽しい思い出を作る!団体旅行を成功させるコツ!!

エンタメ

あなたは、誰かと旅行に行ったりすることはありますか?

たとえ数人だとしても、団体での旅行は 皆が上手く団結できなかったり、意見が食い違ったりして、トラブルが起きてしまうものです。

 

でも、せっかくの旅行なんですから 楽しみたいですよね。

 

 

そこで今回は、みんなで旅行を楽しむコツについてご紹介ます。

 

 

スポンサーリンク

絶対に必要な役割は?

 

まずは、旅行メンバーで事前に それぞれ役割を分担しておきます。

これを先に決めておけば、

当日に慌てることもありませんし、スムーズに旅行を楽しむことが出来ます。

 

絶対に必要な役割は、以下の5つです。

 

 

リーダー

 

主な役割は、もちろん みんなの意見をまとめることです。

 

リーダーというと、

「何もかも全てやらなければならない」というイメージをされる方もいるかと思いますが、

そんなことはありません。

 

人の意見をまとめるだけでも めちゃめちゃ大変な仕事なので、

他のことは別の人の任せちゃって大丈夫です。

 

 

サブリーダー

 

主な役割は、旅行スケジュールの把握です。

 

とは言っても、

「どこに、いつ、どうやって行くのか」

それだけ把握しておけば 十分です。

 

 

え、サブリーダーって

リーダーの補佐をするんじゃないの?

と思われた方もいると思います。

 

でも、考えてみてください。

学校行事なんかで サブリーダーを経験したことがある方はわかると思いますが、

サブリーダーの役割って なんだかフワッとしてません?

「結局、全部リーダーに任せちゃって 何をしていいのかわからなかった」…みたいな(笑)

 

これだと、リーダーに ストレスが溜まっちゃいますよね。

 

 

だから、サブリーダーにも明確な役割を設定しておくことが大切なんです。

 

タイムキーパー

 

これはその名の通り、時間を管理するのが役割ですね。

タイムキーパーは、一見 地味なように見えるかもしれませんが

実はとても重要な役なので、複数で担当してもいいでしょう。

 

タイムキーパーがいないと、電車やバスに乗り遅れたり、行きたいところに行けなかったり、

予定が大幅にくるってしまう可能性があるので、絶対に一人はいたほうがいいですよ!

 

会計係

 

主に、金銭面を管理する役割ですね。

 

団体での旅行には、割り勘がつきものです。

そんなとき、スムーズにみんなからお金を徴収できるようにするのも 大切なことです。

「金の切れ目が縁の切れ目」なんて言葉があるくらいですから…(笑)

 

これも、人数に合わせて 複数人で担当した方がいいでしょう。

一人よりも二人で分担した方が、作業もスムーズに進みますから。

 

その他の人たち(何もしない人)

 

大半の人はこれでしょう。

私も常にこのポジションです(笑)

 

ですが、この「何もしない人」こそ 旅行を成功させるためのカギになっているんです。

 

いくら 上に挙げたような人たちが頑張ったとしても、肝心の協力が得られなければ旅行は失敗します。

 

そう。

何の役割も担わない我々が やらなければならないこと。

それは、みんなに協力することです。

 

つまり、

「自分勝手な行動は慎もう!」ってことね。

 

 

もちろん、不満に思うこともあるでしょう。

イライラすることだってあるでしょう。

 

ですが それ以上に、役割を与えられた人たちには ストレスが溜まっているのです。

団体旅行を楽しいものにしたいなら、少しくらい我慢しましょう。

少々不満に思ったって、どうせ後になれば 楽しい思い出しか覚えてませんよ(*´з`)

 

旅行計画を立てるときのコツ

 

本来はみんなが集まり、それぞれ 旅行でしたいこと、行きたいことを話し合うのがベストですが、

ときには 都合が合わないこともあるでしょう。

 

そんなときは、リーダーがまとめましょう

今は LineやTwitterという 便利なアイテムがあるのですから、それらを駆使して

上手にみんなの意見を取り入れていきましょう。

 

この時点で どれだけみんなの要望を取り入れられるか

これが最初の、団体旅行を成功させるポイントとなってきます。

 

ある程度のトラブルは予想しておく

 

旅行をすれば、トラブルに見舞われることも少なくありません。

ある程度のトラブルは 事前に対処できるようにしておきましょう。

 

例えば、

  • 携帯の充電が切れた時のために、携帯式充電器を持ち歩く
  • 非常事態に備えて、薬や絆創膏を持参する
  • 急な予定変更に備えて、旅行ルートをもう一つ考えておく

などなど…

 

「備えあれば患いなし」です!

 

まとめ

 

  • リーダー、サブリーダー、タイムキーパー、会計係を決めよう
  • 特に役割がない人は、とにかくみんなに協力しよう
  • 旅行計画は本気で考えよう
  • トラブルにも対応できるように準備しよう

 

最後に

 

いやぁ。とは言え、団体行動って難しいですよね。

なかなか自分の思い通りにならないことも多く、イラついてしまうこともあります…

 

でも、旅行って一人よりも複数で行く方が 何百倍も楽しいんですよね(笑)

コミュ障な私でも、気の許せる人たちとなら めちゃめちゃ楽しいですもん。

 

誰かと旅行に行く際は、ぜひ 楽しい思い出を作ってきてくださいね!

 

 

 

では、また別の記事で会いましょう!

アッシュ(@assyu_blogger)

コメント