成人式の打ち合わせって何するの?打ち合わせ前にやるべきことや必要なもの、失敗談など

エンタメ

突然ですが私、来年が成人式なんです。ぶっちゃけ、成人式なんてキャラじゃないんですが…

 

そんなわけで、先日 とある美容院へ成人式の打ち合わせに行ってきました。

 

 

今回は、その体験をふまえて

「成人式のために着付けやヘアセットの予約はしたけど、打ち合わせって実際どんなことするの?」

という方のために、成人式の打ち合わせについて いろいろご紹介します!

私

「打ち合わせって こんな感じなのね!」と、参考にしてもらえると嬉しいです。

 

 

スポンサーリンク

打ち合わせ前にやっておくべきこと

成人式の着物を用意する

着る着物によって、仕上がりイメージがかなり変わってきますからね。

まずは、当日に着る着物を用意しましょう。

 

着る着物が決まれば、セットしてほしい髪形やメイクも グッと決めやすくなりますよ!

 

 

髪型のイメージを決める

打ち合わせでは セットしてほしい髪形について訊かれるので、しっかりとイメージを固めて行きましょう。

 

…とは言っても、成人式の髪型ってバリエーションが豊富なので、どんな風にすればいいのか分からないですよね(笑)

 

私は物専門誌振袖情報誌参考にしましたが、

親や知り合いの成人式写真を参考にするというのもありだと思います。

 

 

メイクのイメージを決める

これ、実際に打ち合わせをしてみるまで知らなかったんですが、

打ち合わせでは 髪型だけではなく、してほしいメイクのイメージについても訊かれます

 

とは言っても、雑誌やネットで検索すればいろいろ参考になるものが出てくると思うので、

どんな風にメイクしてほしいかを決めておきましょう!

 

 

打ち合わせで必要なもの

スケジュール帳と筆記用具

私の場合は、事前に

式当日の日程
・持参しなければならないもの
・当日の注意事項

などが書かれてあるプリント資料を美容院からもらえたので、

今回の打ち合わせでは 特にスケジュール帳も筆記用具も 使うことはありませんでしたが…

(恐らく、ほとんどの美容院でも そういった資料はもらえると思います)

 

何か 急な変更があるかもしれないので、いつでもメモできるようにスケジュール帳や筆記用具などを用意しておいて損はないです。

 

 

仕上がりイメージが分かるようなもの

・成人式雑誌の写真
親や知人の成人式写真
当日に使う髪飾り
当日に着る着物の写真

 

打ち合わせでは、とにかく

「ヘアセットやメイク、着付けをどんな風にしてほしいのか?」という

完成後のイメージをしっかり伝えることが大切です。

 

ですから、自分のなりたいイメージを成人式雑誌で気に入った写真があれば、付箋などで印をつけて打ち合わせに持って行くことをオススメします!

 

 

また、成人式当日に使おうと思っている髪飾りや着物の写真を持っていくというのも、仕上がりイメージを伝える一つの方法です。

 

実際に使うものを見せることで、

  • この髪型に、この髪飾りは合う?
  • この着物の雰囲気に、このメイクは似合う?

などの疑問にも、適切にアドバイスしてもらえるのでオススメです!

 

 

打ち合わせの流れ

実際の打ち合わせの流れは、こんな感じです。

打ち合わせの流れ
  1. 髪型を決める
  2. メイクを決める
  3. 式当日の日程と、持ってくるものについての説明

 

私

私の場合、だいたい20分程度で終わったので

打ち合わせと言っても、そんなに時間はかからないと思います。

 

 

ちなみに、現在の髪の長さを撮影するのは

成人式までにどのくらい髪が伸びるかを予測・把握するためのものです。

 

いきなり撮影すると言われた時は 正直ギョッとしましたが、

そんな本格的なセットで撮影したわけではなく、スマホで簡単に撮影しただけだったので、身構えることは無いかと思います(笑)

(そもそも、撮影するかどうかは 美容院によって違うかもしれませんが…)

 

 

打ち合わせでの失敗談

予約した美容院が、男性スタッフばかりだった

「行きつけの美容院よりも、成人式の会場に近いから

という理由で、今まで一度も行ったことのない美容院に成人式の準備をお願いすることにしたのですが…

 

 

驚くべき 男性スタッフの多さよ…

 

 

受付に一人女性スタッフが ちょこんといる程度。

あと全員 男性スタッフ。

私

\(^o^)/オワタ

 

美容師の男性がまとう、あの陽キャでイケイケなオーラ。

まぶし過ぎて一瞬で目がくらんだよ…

 

成人式の予約は行きつけのところにするか、初めてのお店に頼むのであれば

あらかじめ お店の雰囲気だけでも覗いていた方がいいですよ…

 

 

用意した髪飾りが大きすぎた

打ち合わせのとき、店員さんに

髪飾りがあれば、持ってきてくださいね。

と言われたので、

 

気に入った髪飾りを購入して打ち合わせにのぞんだのですが…

 

いざ打ち合わせしてみると、

ちょ、髪飾り大きくないですか…?(笑)

と、苦笑いされてしまいました…orz

 

 

私

確かに、言われてみれば

雑誌のイメージ写真と比べてみると大きいかも…

 

と、ここに来て気づく ポンコツぶり(笑)

 

やっちまった。

 

 

…とは言っても それなりに気に入ってますし、今さら買い直すわけにもいかないので、

私はこの髪飾りで成人式することにします(*´з`)

 

ですが、私のように失敗しないためにも 参考写真やサイズ感などはしっかり吟味してくださいね!

 

 

完成イメージを具体的に決めてなかった

私は髪型のイメージは決めて行ったのですが、メイクについては全く考えてませんでした…

普段から手寧にメイクをするほど 女子力も高くないので、正直 メイクの希望を尋ねられた時は焦りました。

 

だって、自分にどんなメイクが合うのかも分からないし、

メイク知識がないので そもそもどんなメイクの種類があるのかも知らなかったんですもん…

 

結局、私は

私

おまかせで☆

と言うしかなかったのですが、もっと具体的に完成イメージを固めておけばよかった…と、反省しています(笑)

 

 

うなじを処理してなかった

髪型を決めるとき、

今の長さでどのくらいまでアップにすることが出来るかをスタッフさんと話し合ったんですが、

そのとき実際に 軽く髪をかき上げられまして…

 

 

え、待って

うなじ処理してないやん。

 

 

と、一気にわたし顔面蒼白。

 

 

完全に油断してました。

普段 髪を下ろしていることをいいことに、うなじの処理を怠っていた 日頃のツケが回ってきた瞬間です。

私

あなたは 気をつけてくださいね…

 

 

最後に

「打ち合わせって、どんなことするんだろう…」と、私自身めちゃめちゃ緊張したのですが、

成人式のイメージを自分の中でしっかり固めておけば大したことないので 安心してください。

 

打ち合わせなしで 当日を迎えるという方もいますが、

成人式当日は込み合いますし、お店の方もバタバタするので

確実に自分の希望をきいてもらいたいというのであれば、事前に打ち合わせをしておくことをオススメします。

私

自分の思いをしっかり伝えて、あなただけの素敵な成人式にしてくださいね!

コメント