【詐欺】突然の「おめでとうございます!Googleをお使いのあなた!」に注意!

今回は、実際に私が遭遇した詐欺の流れと、その画面が出てきたときの対処法について紹介します。

 

スポンサーリンク

詐欺の流れ

 

この前パソコンで ネットを見ていたら、突然画面にこんな表示が出てきました。

おめでとうございます!
Googleをお使いのあなた!本日の無料iPhone X、iPad Air 2、Samsung Galaxy S6のいずれかの当選者に選ばれました。
OKをクリックして景品をお受け取りください。そうしない限り別のユーザーに当選権が移行します!

 

「何だこれは!」と思い、調べてみると詐欺でした…

 

 

この画面を閉じると、3つの問題に答えるよう促されます。

 

その下には 赤字で制限時間が表示されていて、

「時間内に問題に答えないと、商品を受け取る権利が 他のユーザーに移行する」という文言が…

 

 

詐欺であることを知らないと焦りますね。

(ちなみに、制限時間を越えても回答することは出来ました)

 

 

問題は、

  • Googleの創立者は?
  • Googleの本拠地はどこ?
  • Googleの創立された年は?

の3問で、それぞれ3択問題になっています。

 

 

問題に答えると、このような画面になります↓

 

ちなみに、受け取れる商品リストがこれです↓

見てみると、受け取れる商品が「iPhone X 64 GB」のみになっていますね。

 

この商品を選択すると、

iPhone Xを確保しています!
身元を確認するために次のページのフォームを入力してください。

という画面が現れ、それを閉じると 名前や住所など、個人情報を入力する画面が現れるようです。

 

私は怖かったので、商品を選択せずに そのままこの詐欺画面を閉じてしまったので、

この先どんな画面が出てくるのかまでは 分かりませんが…

 

 

ちなみに、詐欺画面の下にはこんなコメントが↓

 

モザイク代わりに使わせてもらいましたが、このヒヨコちゃんで隠れているところに

「実際に商品を受け取った」という人の顔写真とコメントが掲載されています。

 

でも、これは詐欺ですからね!

 

この詐欺に遭遇したときの対処法

 

まずは、速やかにブラウザのタブを閉じてください

パソコンの場合だと、画面上部にある「×印」を押せばOKです。

 

もし、クレジットカードなどの個人情報を入力してしまったら、

暗証番号の変更や クレジットカード会社へ相談しましょう。

 

 

また、実際に金銭的な被害に遭ってしまったら、

各都道府県警察のサイバー犯罪相談窓口へ相談しましょう。

こちらから相談窓口の一覧をご覧ください↓

都道府県警察サイバー犯罪相談窓口等一覧

 

 

詳しいフィッシング詐欺に関する対処法や その見分け方などは、こちらをご覧ください↓

フィッシング対策協議会

 

最後に

 

後々調べると、これはパソコンだけでなく、

スマホやiPhoneでも 同様に多発している詐欺であることが分かりました。

 

いやぁ、この画面が出たときは かなり焦りました(汗)

くれぐれも 個人情報を入力しないよう、注意してください!

 

 

 

では、また別の記事で会いましょう!

アッシュ(@assyu_blogger)

コメント