無職の大学生でもOK!1万円以上お得に楽天カードを作るならポイントサイト経由で

節約術

「新しく楽天カードを作ってみようかな」と思っている、そこのあなた。

ちょっと待ってください!

 

実は、そのまま楽天カードの公式サイトで新規登録するよりも

ポイントサイトを経由してカードを作った方が断然お得なのです。

 

例えば、楽天カードで新規登録で5,000ポイントをもらえるとします。

でも、ポイントサイトからカードを発行すれば、そのポイントサイト内でさらに8,000ポイントとか貰えたりするんですよ…!

(※その時々で貰えるポイント数は違います)

私

ちなみに、楽天カードでは 1ポイント=1円です。

 

実際、私は

楽天カードから新規入会特典としてポイント8,050円分

ポイントサイト(モッピー)からポイント10,000円分をもらいました。

 

というわけで、今回は

バイトもしてない無職・大学生の私がポイントサイト経由で合計18,050円分お得に楽天カードを作った話をご紹介します。



そもそも、楽天カードって無職の学生でもつくれる?

結論から言うと、無職の学生でもつくることができます!

 

ただし、以下のような注意点もあるので、そこは気をつけてくださいね。

  • 18歳以上じゃないとNG(高校生は不可)
  • 未成年の場合、楽天カード会社から保護者に同意確認の電話がかかる
    (親が電話を取ってくれないと、審査落ちしてしまうことも…)

 

また、学生ではない無職の方でも、このようなケースであれば楽天カード入会審査を通過できる可能性が高いです。

  • 個人事業主であり、収入がある場合
  • 家族と同居していて、世帯収入が十分にある場合
  • 収入はないが、預貯金などの資産が十分にある場合
  • 年金受給者である場合

 

私の場合、成人済みの大学生(無職)でしたが、無事に審査を通過することができました。

カード発行にかかる期間としては、カード申し込みをしてから約1週間ほどで自宅へ届くことが多いようです。

私

実際、私も8日後に佐川急便で届きました!

 

 

楽天カードが作れるポイントサイトって?

楽天カードを新規発行するとポイントがもらえるポイントサイトって結構たくさんあるのですが、

たとえば以下のようなサイトが有名です。

  • モッピー(moppy)
  • GetMoney!
  • ちょびリッチ。
  • ハピタス
  • ポイントタウン(Point Town)

 

私

中でも特におすすめなのが、モッピーです。

モッピーは私がメインで利用しているサイトなのですが、他サイトと比べていつも安定して多くのポイントがもらえる印象です。

なので、まずはモッピーでどのくらいのポイントが貰えるのか確認しておくといいでしょう。

お小遣いサイト「モッピー」は安全?みんなの評判と、実際に利用してみての感想!
「お小遣いサイトって、何だか怪しい…」「そもそも本当に稼げるの?」そんな疑問に、実際1ヶ月間利用した私がお答えします!モッピーを利用するメリットやデメリット、「アンケートだけでどのくらい稼げるのか?」についても、ぶっちゃけます。

 

【追記】(2020年5月4日)
モッピー含め、上記の他サイトも確認したところ、今現在はどのサイトも楽天カード発行によるポイント付与は行っていないようです…。
いつ再開されるか分からないので、まずはポイントサイトに登録し、こまめにチェックしておくことをおすすめします。
(もちろん、私もこまめに確認し、再開しているようでしたらここに記載しておきますので!)
【追記の追記】(2020年6月8日)
みなさん!!
いま確認したところ、どのポイントサイトでも楽天カード発行によるポイント付与が再開していました!
やったー!!

 

現時点では、楽天カードのポイント還元はありませんでしたが、その他のクレジットカードならカード発行でお得にポイントを貰うことができます。

なので、「楽天カード以外のクレジットカードも気になってるんだよなぁ…」という方は、とりあえずポイントサイトに登録しておいて損はありません。

 

私のおすすめ無料ポイントサイト

 

ちなみに、「今すぐ楽天カードがほしい!!」という方は、
ここ↓からすぐにカード発行ができますよ。

私

ここだけの話、これだと5,000円分しかお得にならないので、ポイントサイト経由で発行するのに比べれば、あまりおすすめはできませんが…

 

 

どうやって8,050ポイント貰った?

私がもらった8,050ポイントの内訳は、以下の通りです。

  • 新規入会特典:8,000ポイント
  • 楽天カードのメルマガ登録:50ポイント

 

先ほど少し触れたように、楽天カードではその時々でもらえるポイント数が異なります

ほとんどの場合、新規カード発行で5,000ポイント(5,000円分)もらえるのが一般的です。

 

まれに7,000ポイント8,000ポイントもらえるタイミングがありますが、それがいつなのかは分かりません。

過去のデータから、2月・5月・8月・11月に実施されることが多いということも分かっていますが、断定はできません…

このように、毎回ランダムで実施されるキャンペーンなので、楽天カードの発行を考えている方はチャンスを逃さないように目を光らせておくと良いですよ。

 

ちなみに、現在(2020年5月5日時点)は、新規登録で楽天から貰えるのは5,000ポイントとなっています。

私は運よく8,000ポイントの時にカード発行することができましたが、正直5,000ポイントより多ければ即カード発行した方がいいと思います。

次のチャンスは、数カ月先になってしまうかもしれませんから…(笑)

 

 

ポイントサイトを経由すると、どのくらいお得?

「どのくらいお得になるか?」は、ポイントサイトと時期によって異なります

 

私がカード発行したときは10,000円分のポイントを還元してくれた「モッピー」がいちばん還元率が高かったです。

しかし、数カ月たってチェックしてみると、今度は「ちょびリッチ。」で8,000円分のポイント還元をしており、ポイントサイトの中でいちばん高いポイント還元率を誇っていました。

 

このように、時期とポイントサイトによって貰えるポイントが全然違うので、よりたくさんのポイントサイトを比べてみるのがいいと思います。

ただ、先ほども追記したとおり、現時点(2020年5月5日)ではポイントサイトでの楽天カード発行によるポイント還元は行われていないようです…。
再開され次第、このページでご紹介しますので今しばらくお待ちください。

↑現在(2020年6月8日)は、再開されています!

 

 

ポイントサイト経由でカード発行する手順

ポイントサイト経由で楽天カードを発行し、カードが手元に届くまでの手順は、以下の通りです。

  1. 好きなポイントサイトへ登録
  2. サイト内で「楽天カード」と検索し、ポイントサイトから楽天カード公式サイトへ移動
  3. 楽天カード公式サイトにて、個人情報の入力
  4. 手続き完了後、約1週間でカードが自宅へ到着

 

私

まずは、どのポイントサイトを経由して楽天カードを発行するか決めましょう。

ポイントサイトを選ぶコツは、とにかくたくさんのサイトを見比べてみることです。

私が発行したときは「モッピー」が最も還元ポイント数の多いサイトでしたが、その時々でどのサイトが一番多くポイントをもらえるかは異なるので、いろんなサイトを比べてみてくださいね。

 

私のおすすめ無料ポイントサイト
私

「ハピタス」や「げん玉」は、無料アンケートに回答したり、登録するだけでポイントが貰えるのでおすすめです。

 

また、ポイントサイト内で「楽天カード」と検索すると、楽天カード発行のページが出てきます。

そこに「ポイントを貯める」「ポイントをゲットする」というボタンがあると思いますので、そこをクリックしましょう。

すると、自動的に楽天カード公式サイトへ移動できますよ。

 

私

あとは、必要事項や個人情報を入力するだけです。

入力し終えたら、カード発行手続きは完了となります。

完了したら、そのままそのページは閉じてしまって大丈夫ですよ。

私

後日、ポイントサイトでちゃんとポイントが加算されているか確認してみましょう。

 

 

ポイントを受け取るための注意点

私はこれまでそのような経験はないですが、ポイントサイトでは「カード発行したのに、ポイントが貰えない!」という事もまれにあるみたいです。

 

でも、それは以下のようなことが原因かもしれません。

ポイントがもらえないNG行為
  • ポイントサイトを経由しない
  • 途中で他のサイトに寄り道する
  • 途中で「戻る」ボタンを押す

 

「途中で他のサイトに寄り道する」というのは、楽天カードの発行手続きが完了していないのに、途中で他のサイトを開いてしまうことです。

途中で他のサイトに寄り道してしまうと、「あなたが最後まで登録完了できたのか」ポイントサイト運営側が判定できなくなってしまいます。

 

また、手続きの途中で「戻る」ボタンを押すのもNGです。

それをしてしまうと、最悪の場合、またポイントサイトを開いて楽天カードのサイトに移動するところからやり直さなければならなくなります…。

私

「戻る」ボタンは、私もついついやってしまいます…。注意しましょうね。

 

 

おまけ:さらに楽天カードをお得につくるポイント

ここまでで、「ポイントサイトを経由すれば、1万円以上お得に楽天カードがつくれる!」ということを分かっていただけたかと思います。

 

しかし、実はもう一つ、楽天カードをお得につくるポイントがあるんです。

それは、楽天カードといっしょに楽天銀行の口座も開設すること!

 

楽天カードに楽天銀行口座をひもづけると、楽天市場でのポイント還元率が+1%上乗せされて、

合計で4%のポイント還元を受けることができます。

 

2020年5月18日までに申し込めば、今なら口座開設&入金で

楽天カードから1,000円分のポイントがもらえますよ。

 

また、私が口座開設したときは

ポイントサイトを経由すると、さらにポイントサイトから500円分のポイントが貰えたので

合計で1,500円分も、お得に口座開設できたんです!

現在(2020年5月5日)では、どのポイントサイトでも楽天銀行の口座開設によるポイント付与は行われていないようです。
再開され次第、このページでもお伝えしますね…。

 

「いやいや、だからそんなの待てないって~!」という方は、
ここ↓から楽天銀行の申し込みができますよ。

楽天銀行の公式サイトはこちら

 

「とりあえず、ポイントサイト経由で口座開設・カード発行のチャンスを待つ!」という方は、

こちら↓から気になるポイントサイトへ登録してみてくださいね。

私のおすすめ無料ポイントサイト

コメント